こまきこども未来館へ行ってみよう!|楽しさと学びが詰まった場所

    小牧こども未来館

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    こまきこども未来館は、小牧市に位置し、子どもたちにとって人気のエンターテイメントスポットとなっています。そんなこまきこども未来館の魅力についてご紹介します。
    市外から訪れる方々にも注意していただきたいポイントや、お昼ご飯を食べる際の注意点、駐車場の利用方法など、訪れる際に必要な情報もお伝えいたします。

    2024.6の情報を記載しています。

    体験キャンペーン情報

    ▼▼~2024年8月31日(金)まで▼▼ 

    【じゃらん】わくわく体験!飛騨高山

    ▼▼~2025年2月28日(金)まで▼▼ 

    ▼▼キャンペーン中に何度でも使える▼▼
    【アクティビティジャパン】21日以上先の予約時にクーポン入力で1,000円OFF

    〔注意事項等は各々のサイトで確認ください〕

    目次

    こまきこども未来館の魅力

    清潔で遊具が豊富!

    3階エリア

    清潔な環境が整っており、子どもたちが安心して遊ぶことができる施設です。遊具も豊富で、身体を動かす遊びや知育にも繋がる遊びがたくさん揃っています。親子で楽しめるエリアも充実しており、家族での訪れに最適です。

    写真にはありませんが、4階に未就学児の専用エリアがあり小さいお子さんでも安心して遊べます。

    体や脳をフルに使って遊ぶ!

    2階広場

    デジタルラボ(触ると弾ける)

    デジタルラボ(バケツで遊ぶ)

    子どもたちが体や脳をフルに使って遊ぶことができるアクティビティが盛りだくさんです。室内遊具や体験型展示など、楽しみながら学べるコンテンツも豊富に用意されています。子どもたちの好奇心を刺激し、成長に役立つ遊びが充実しています。
    3階デジタルラボは、いつでも解放されている場所(1枚目:触ると弾ける)と入館してから予約をとる(2枚目:バケツで遊ぶ)場所があります。

    水筒のお茶がすぐ無くなり、何回か館内の自動販売機で購入しました。活発に動く子は水分を多めに持っていきましょう。

    3階ふわふわドーム

    3階アスレチック

    2階広場

    写真にはありませんが、2階から4階にかけての大きな遊具『シンボルツリー』があります。平日開館から1回目はすぐに入れましたが(10分交代)、その後は整理券をとるために行列ができていました。
    他にも、魅力ある場所がたくさんあります。

    3階に『9マス鬼ごっこ』のスペースがありました。

    訪れる際のポイントと注意事項

    小牧市民や市外からの方への注意点

    こまきこども未来館を訪れる際には、特に小牧市外から訪れる方々に注意していただきたいポイントがあります。混雑が予想される休日は、事前予約が必要となり、利用料金もかかります。
    行かれる際は確認して、出かけましょう。

    平日の開館前に並びました。並んでいるシャッターの奥に券売機がありそこでチケットを発券しないと入館できないので、発券し忘れに注意ください。 (2024.6)

    お昼ご飯や駐車場の利用方法

    こまきこども未来館では、建物内にカフェや売店があり、お昼ご飯や軽食を楽しむことができます。また、地下駐車場が完備されており、こまきこども未来館利用者は3時間まで無料で駐車することができます。駐車場の混雑状況に注意しながら利用し、快適に施設を利用しましょう。

    未来館へ再入場する場合は係の人に伝えて『引換券』をもらいましょう。

    まとめ

    今回は、学校行事の振替日が平日だったため丸っと1日こまきこども未来館で遊びました。

    こまきこども未来館は子どもたちが楽しみながら成長するための宝庫です。清潔で安全な環境で遊び、多彩なアクティビティを体験しながら、子どもたちの可能性を広げる場としておすすめです。ぜひ家族で訪れて、子どもたちと一緒に楽しい思い出を作ってください。

    ▼クリック嬉しいです▼

    にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ

    【記事を書いた人】
    「少しでも長く子どもと一緒に運動をしたい。」という思いで書いています。
    長男:2年生からドッジボールチーム2年▶︎全国大会出場後、退団▶︎現在は他のスポーツへ。
    長女:1年からドッジボールチーム2年▶︎現在は他のスポーツへ。
    次男▶︎現在ストライダー練習中

    室内で遊ぶ

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次