名古屋市農業センターdelaふぁーむで開催中のしだれ梅まつり

    しだれ梅まつり

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    毎年、名古屋市農業センターのdelaふぁーむでは、しだれ梅まつりが開催され、多くの方々がその美しい景色に心を奪われています。イベントは2月中旬からスタートし、私が訪れたのは3月9日。梅の花が終わりに差し掛かっているものから満開のものまで、様々な美しさでした。他のイベントも楽しめたので、そのレポートをお届けします。

    公式HP特設サイトより引用

    【日程】2024年2月17日〜3月20日(水・祝)
    【休館日】毎週月曜
    【時間】9:00〜16:30
    【入場料】無料
    【駐車場】イベント開催期間中1,000円
    【アクセス】
    地下鉄鶴舞線「平針」「赤池」駅から徒歩20分
    地下鉄鶴舞線「平針」駅より、市バス「地下鉄 原」行き「農業センター北」下車、徒歩約5分

    体験キャンペーン情報

    ▼▼~2024年8月31日(金)まで▼▼ 

    【じゃらん】わくわく体験!飛騨高山

    ▼▼~2025年2月28日(金)まで▼▼ 

    ▼▼キャンペーン中に何度でも使える▼▼
    【アクティビティジャパン】21日以上先の予約時にクーポン入力で1,000円OFF

    〔注意事項等は各々のサイトで確認ください〕

    目次

    しだれ梅まつりの魅力

    しだれ梅の美しさ

    名古屋市農業センターdelaふぁーむでは、12品種約700本のしだれ梅が咲き誇り、訪れる人々を楽しませています。梅の花は優雅なしだれ姿を見せ、美しい色合いと芳香が広がっています。特に見頃の時期には、一面が梅の花で包まれ、その壮観な光景に心が和むこと間違いありません。

    開催中のイベント

    しだれ梅まつり期間中は、梅を楽しむだけでなく、さまざまなイベントが催されます。朝市や青空市では地元の特産品や食べ物が販売され、地域の活気を感じることができます。また、ステージイベントやワークショップなども開催され、梅まつりをさらに楽しむことができます。

    満開時期

    今年はしだれ梅は2月中旬〜下旬でほぼ満開の梅を楽しむことができたそうです。

    体験記

    よく見てみると・・・

    梅まつり

    子どもが撮った写真です。いろんな植物を見つけていました。

    BBQもあるみたいです

    梅まつり

    他のイベントも

    梅まつり

    この日は『ゴミ収集車』がきていました。ゴミを入れてボタンを押すと中にゴミが入っていく過程をみることができます。
    小さい子、特に男の子が興味があるかもしれません。

    お猿の『たいが』くんも芸を披露していました。

    まとめ

    名古屋市農業センターdelaふぁーむで開催されるしだれ梅まつりは、しだれ梅の美しさと様々なイベントが楽しめるイベントです。咲き始め、満開、散り、時期によって楽しみ方があると思いました。
    季節を楽しめるイベントということで、また来年も行ってみたいと思います。

    ▼クリック嬉しいです▼

    にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ

    【記事を書いた人】
    「少しでも長く子どもと一緒に運動をしたい。」という思いで書いています。
    長男:2年生からドッジボールチーム2年▶︎全国大会出場後、退団▶︎現在は他のスポーツへ。
    長女:1年からドッジボールチーム2年▶︎現在は他のスポーツへ。
    次男▶︎現在ストライダー練習中

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次