【熊本】阿蘇の美しい自然と菊池渓谷への魅力

    熊本旅行

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    熊本県は、美しい自然が広がる地域として知られており、その中でも特に魅力的な観光地が数多く存在します。本記事では、阿蘇の壮大な景観や菊池渓谷の清涼感あふれる自然美と滝の美しさをお伝えします。また、他の魅力的な観光地についてもレポートします。熊本の自然と風光明媚な観光地を巡る楽しみをご紹介します。

    2023.6中旬『飛行機・バスで熊本ツアー』でのレポートです。

    注目のキャンペーン

    ▼▼~2024年6月17日(月)まで▼▼

    【ジャルパック海外ツアー】最大35,000円割引き!期間限定タイムセール中!
    【ジャルパック国内ツアー】最大33,000円割引!期間限定タイムセール開催中!!

    ▼▼2024年6月16日(日)2024年6月18日(火)まで▼▼

    【楽天トラベル】お得に夏旅!国内宿泊最大10,000円オフクーポン

    ▼▼~2024年6月28日(金)まで▼▼

    【じゃらんnet】じゃらんクーポンフェス最大2万円分クーポン

    ▼▼~2024年6月30日(日)まで▼▼

    【JTB海外旅行】海外旅行・ネット予約に使えるクーポン
    (〜2024年9月30日(月)のクーポンも含む)

    ▼▼~2024年9月30日(月)まで▼▼

    【JTB国内旅行】国内宿泊・ツアーネット予約に使えるクーポン

    〔注意事項等は各サイトで確認ください〕

    目次

    阿蘇地域と菊池渓谷

    大観峰

    阿蘇地域

    大観峰は、標高935mの絶景が広がる展望台です。熊本市街や阿蘇山を一望することができ、特に夕日や夜景は圧巻です。

    大観峰

    奥に阿蘇五岳。お釈迦様が寝ているように見えると有名です。

    草千里ヶ浜

    草千里ヶ浜

    この草原地帯は、標高約1,100mの高さに位置しており、阿蘇中岳の噴煙を東に望むことができます。その眺めは絶景であり、大きな池や放牧された馬が草原を歩く姿も見ることができます。

    白川水源

    白川水源

    環境庁『名水百選』にも選ばれている白川水源。

    売店には空のペットボトルが販売されていました。
    川の水を汲んで持ち帰ることもできます。

    周辺には自然が豊かな散策コースやピクニックエリアもあり、リラックスした時間を過ごすことができます。


    菊池渓谷

    菊池渓谷

    菊池川に源をなす、菊池渓谷。周りは天然の広葉樹で覆われています。大小の滝があり、水の流れる音もさまざまです。

    菊池渓谷

    マイナスイオンが感じられます。
    紅葉の時期にも行ってみたいと思いました。

    散策コースには、
    『癒しコース(往復1km:40分)』
    『満喫コース(往復2km:1時間20分』
    があります。

    他の魅力的な観光地の紹介

    十三仏公園

    十三仏公園

    公園の名前は、室町時代に普及した十三仏供養にちなんで建立された十三仏堂に由来しています。このお堂は近くにあり、歴史的な価値もあります。

    十三仏公園

    十三仏公園から望む妙見浦は、絶景です。夕陽が見える公園として有名です。

    天草の﨑津集落

    世界文化遺産に登録された天草の﨑津集落は、美しい海が広がる風光明媚な場所です。伝統的な木造の建物が立ち並ぶ集落内は、まるでタイムスリップしたような雰囲気が漂います。

    﨑津教会

    﨑津教会

    﨑津教会は、ゴシック様式の教会です。礼拝時間でないため入館できました。畳敷の教会に初めて入りました。絵踏が行われていた場所に祭壇が設けられています。

    﨑津諏訪神社

    﨑津諏訪神社

    禁教の中、密かに信者が祈りを捧げていた場所だそうです。

    海上マリア像

    海上マリア像

    﨑津教会の近くの岬に、海に向かってマリア像がたたずんでいます。

    藍のあまくさ村

    天草四郎像

    日本一の大きさをほこる『天草四郎像』です。

    天草四郎は16歳で『天草・島原の乱』で総大将を務めたそうです。

    長部田海床路(ながべたかいしょうろ)

    長部田海床路

    この写真は『満潮時』です。
    潮が引いた時だけ道が現れます。

    暗くなると、電灯がともり海に反射してとても幻想的だそうです。

    ジンベエ

    同じ場所に『ONE PEACE』のジンベエがいました。

    一本松公園

    一本松公園

    石の風車が、回っていました。

    くまもんポート八代

    くまもん

    くまもんが・・・
    くまもんがいっぱいいます。
    84体もいるそうです。

    まとめ


    行ってみてよかったです。

    熊本県の阿蘇地域と菊池渓谷を訪れることで、美しい自然の中で心身を癒すことができます。自然の中での散策、美しい景色を眺めることで、日常の喧騒から離れてリラックスすることができるでしょう。心に残る思い出を作ることができます。
    天草の地に足を運んでみて、『天草四郎』はどんな人物だったか、歴史に触れる機会にもなります。

    心地よい時間を過ごしてください。きっと、素晴らしい旅の思い出ができることでしょう!

    【にほんブログ村参加中】
    ↓わんこクリック嬉しいです↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次