【遊びのアイディア】ハートマーク投入|時短でイライラ解消

    時短でイライラ解消

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    些細なことで兄弟や親子が言い合いになっているときや、子どもに対して言い方が強くなっていると感じた時にすぐ使える方法があったらいいなと思いませんか?
    だいぶ馬鹿げているかもしれませんが、実際やってみると良かったりもします。
    相手に何かやって欲しいときにも使えるかもしれません。

    仕掛ける側・仕掛けられる側がウケるかどうかは個人差があります。各家庭の責任のもとお試しください。

    \その前に癒されておく/

    目次

    ハートマークの投入

    ハートマーク

    やりかた

    語尾に『ハートマーク』と言う。ただそれだけ

    メリットデメリット
    言うだけで笑えてくる

    お金がかからない
    ほっこりする
    イライラしている時に思い出せない
    ひややかに見られる時もある
    面白がられて終わる時もある
    語尾に『ハートマーク』を言うメリット・デメリット

    シュチュエーション例

    (親子・夫婦・兄弟が)言い合いがヒートアップしてくる・・・

    語尾が強すぎて、びっくりマークが多すぎるからハートマークに変えてみて

    うるさいなぁ。ハートマークゥ

    うるさいって失礼な。ハートマークゥ

    そろそろ言い合い辞めたら?ハートマークゥ

    うまくいくと・・・

    だんだんそれが面白くなり、笑い始める。

    なんだ。こんな簡単なことでイライラが飛んでくなんて儲けもんではないか。笑

    \それでも心の癒しを求めたい/

    まとめ

    どうでしたか?

    ユーモア一つで、イライラ解消。引き出しを増やすことで笑顔が増えるかもしれません。自身の脳にもよいです。
    最初は語尾を優しく言ってもらうために、『語尾が強いからびっくりマークじゃなくてハートマークにして』と伝えたのですが・・・思いもよらぬ、子どもたちがそのまま『ハートマークゥ』って言っていました。そしたら笑いが起きるもんで。私も語尾が強くなってきたなと気づいた時には(怒っているときに気付けるかが勝負)『ハートマーク』と言うようにしています。笑
    頭の片隅にでも、置いていただいて一つでも笑いが増えますように

    感謝を

    ▼クリック嬉しいです▼

    にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ

    【記事を書いた人】
    「少しでも長く子どもと一緒に運動をしたい。」という思いで書いています。
    長男:2年生からドッジボールチーム2年▶︎全国大会出場後、退団▶︎現在は他のスポーツへ。
    長女:1年からドッジボールチーム2年▶︎現在は他のスポーツへ。
    次男▶︎現在ストライダー練習中

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次