え?!どんぐり持ち帰るの ?!|家に持ち帰る前に公園どんぐり活動

    どんぐり活動

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    え?!どんぐり・・・・持ち帰るの?!

    子どもたちが公園でどんぐりを拾って持ち帰るのをよく見かけますよね。しかし、どんぐりは家で放置しておくとカビや虫の発生につながることもあります。そこで、持ち帰る前に公園でどんぐりを活用して楽しむ方法をご紹介します。どんぐりを使ったゲームなど、親子で楽しめるアクティビティを通じて、どんぐりの魅力を存分に味わいましょう。

    目次

    どんぐりの持ち帰る前の遊びアイデア

    公園でのどんぐり活動は、親子で楽しめる素晴らしい機会です。以下は、どんぐりを使ったゲームのアイデアです。

    ひたすら10

    ひたすら10

    【やり方】決められた数をひたすら並べる

    • 知育あそび。算数効果あり。
    • 競争もできる
    • あきれば10秒。ハマればエンドレス
    • 追いドングリの可能性あり

    どんぐりで集中

    【やり方】木の枝にどんぐりをのせる

    • 集中力を高める
    • 短い木の枝・長い木の枝で難易度を変えられる
    • 乗せる間に集中力が切れることも
    • 枝の先が尖っていたりすると乗らない

    どんぐりタルトで『HAPPY BIRTHDAY』

    【やり方】砂で土台をつくりその上にどんぐりをデコレーション

    • 気分がよい
    • デコレーションに個性がでる
    • 終わりが見えなくなるバースデーソング
    • その後に本物が食べたくなる

    モミジバフウ VS どんぐり

    【やり方】まるばつゲーム

    • 熱くなる
    • お手軽ゲーム
    • すぐ終わる

    おーい!どんぐり〜

    【やり方】味のある顔をつくる

    • いろんな表情を表現
    • 落ち葉や木をふんだんに使い芸術性ある顔へ

    どんぐりだほい

    【やり方】どんぐりを人に見立ててキャンプファイヤーを演出

    • キャンプファイヤーで歌う曲を覚えることができる
      (キャンプだほい・もえろよもえろ・マイムマイムなど)
    • 全く興味ない場合がある

    どんぐりあつまれ

    【やり方】枠の中にどんぐりをいれる

    • 投げる距離で難易度が変わる
    • 枠をたくさん作ってゲーム感覚
    • どんぐりがどこにいったかわからなくなるときがある

    どんぐり合戦

    【やり方】どんぐりで戦う

    • 基本親が負けることで、子どもが喜ぶ
    • 負ける際に効果音をつけるとさらに喜ぶ
    • ぶつかる際に手が痛くなることがある
    • おわりが見えない

    打つぞどんぐり

    【やり方】ピッチャーとバッターでどんぐり野球をする
    (周りに人がいないときにしましょう)

    • 基本打てない
    • バッターボックスにはいる際にアナウンスをつけると喜ばれる
      『1番 ライト ドングロー』など
    • 基本打てないので飽きる

    そのほかにも

    • どんぐりのかくれんぼ: 公園内のあるエリアにどんぐりを隠し、子どもたちが探し出すかくれんぼ
    • どんぐりゴルフ:木の枝をドライバーに見立ててゴルフ
    • どんぐりのきもち:公園がおうちであることをお話して、お互い納得して返す。

    まとめ

    どんぐりとともに

    こんなにたくさん遊んで・・・・あら。持ち帰るの?ということもありますが、公園で存分に遊んで満足することもあります。
    『できれば、どんぐりは公園だけで』と思った親御さんにお役に立てば光栄です。

    【にほんブログ村参加中】
    ↓わんこクリック嬉しいです↓

    にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次