【計画的に頼もう】オススメ!ふるさと納税の返礼品

    ふるさと納税オススメ返礼品

    ⓘ当ページのリンクには広告が含まれています。

    この時期になると『ふるさと納税ってどうやってやるの?』『返礼品のオススメある?』などの声が聞こえてきます。

    ふるさと納税をこれから始める人や、返礼品のオススメを探している人へ2019年から5年間ふるさと納税の返礼品を試しているわが家のオススメを含めてご案内します。お役に立てれば光栄です。

    注目のキャンペーン

    ▼▼~2024年6月30日(日)まで▼▼

    【ふるなび】最大50%分還元!ふるなびメガ還元祭

    →2つのキャンペーンに事前エントリー&寄附でふるなびコインがもらえる!

    目次

    ふるさと納税

    ふるさと納税とは

    「納税」という言葉がついているふるさと納税。
    実際には、都道府県、市区町村への「寄附」です。
    一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

    総務省HP /よくわかる!ふるさと納税 より

    申請・確認の仕方

    STEP
    全額控除されるふるさと納税額目安(年間上限金額)を確認する。

    全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限があります。ふるさと納税を扱っているサイトで、限度額シュミレーションがあります。
    簡易的なもので年収だけ入力すればいいものもあったり、詳細を入れて金額を出すものもあります。

    \コチラで上限確認もできます/

    STEP
    返礼品を選ぶ

    限度額を確認したら、寄付したい自治体やもらいたい返礼品を選びます。

    STEP
    注文し、ふるさと納税の申請方法を確認する

    ふるさと納税の返礼品を注文する際に、『ワンストップ特例を申請』か『確定申告』を選択します。

    STEP
    ふるさと納税の控除額を確認しよう

    ふるさと納税控除額が確認できるのは、『住民税決定通知書』です。
    寄付をした翌年5-6月に、会社員であれば勤務先で配布され、自営業であれば6月に住んでいる自治体から郵送で届きます。
    控除の金額については、住民税決定通知書の税額の項目のなかにある市町村の『税額控除額』と道府県の『税額控除額』から確認できます。(自治体によっては、摘要の欄に寄付金税額控除と書いてあるものもあります)
    2つの合計が寄付金額ー2,000円(自己負担額)であれば正しく控除がうけられています。

    オススメふるさと納税の返礼品

    小分けされている肉

    毎年『前田さん家のスウィートポーク』肉肉肉4kgセットを頼んでます。
    小分け感がとてもいいです。
    パックの仕切りで2等分になっている肉もあり、我が家では『パキッ』と折って使用しています。

    \精肉・肉加工品/

    フルーツ定期便


    今回初めて『定期便で届く季節のフルーツ(3回)』を頼みました。
    忘れたころに『ピンポーン』って届くのがいいですね。

    もも:開けた時に丁寧に育てられ、大切にここまで来たんだなぁという感じがしました。到着してすぐのものは、食べるとシャキシャキ。実は私はそちらの方が好きだったりしますが、子どもたちは少し日にちを置いて柔らかくなったら食べました。みずみずしくて、甘くて特別感を感じました。

    ぶどうたち:これまた、身がしっかりしていてどちらかに軍配が難しい・・・どっちも身がぷりぷりしていて、とても甘く体に染み渡ります。

    ふるさと納税の返礼品
    ふるさと納税の返礼品
    ふるさと納税の返礼品
    ふるさと納税の返礼品

    \フルーツ定期便はコチラ/

    \フルーツ・果物はコチラ/

    今治フェイスタオルセット

    ふるさと納税の返礼品

    最近では今治フェイスタオル10枚セットを返礼品で選んでいます。
    1年使った今でも、他のタオルとは全然違いふわふわしています。

    \落ち着いたカラーが豊富。今治フェイスタオル/

    まとめ

    食料品であれば冷蔵庫や冷凍庫と相談して、計画的に頼むのをオススメします。食料品でなくても、一度にたくさん注文するよりは、小分けしたほうが財布にも優しいです。他にもお米の定期便も、運んでくれるから楽だと言ってる人もいました。毎年、返礼品を楽しみにしています⭐️

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次